福屋惣菜いも畑 イメージ

『福屋惣菜いも畑』は昭和23年、戦後の混沌とした福岡の唐人町に『福屋』の屋号で創業しました。 心を込めたお饅頭と和菓子を作りつづけて半世紀、平成の時代に入りましてからは、お弁当やお惣菜のご提供をさせて頂くようになり、屋号を『福屋惣菜いも畑』として今に至っております。 美しく、丁寧に、心を込めて作る優しいおふくろの味を、是非一度ご賞味下さいませ。

いも畑のお惣菜イメージ

いも畑のお惣菜やお弁当、全てのお料理は、鰹や昆布でとるだしが基本。
化学調味料では出せない優しいおふくろの味を真心込めて作ります。

弁当惣菜 いも畑

福屋の和菓子イメージ

昭和23年創業以来、祖母の代より変わらぬ製法で作り続ける自家製餡。今までも、そしてこれからも、皆様に愛され続ける優しい和菓子を心を込めて作り続けます。

和菓子処 福屋

ページの先頭へ